単行本

愛してほしいと言ってくれ

松下祐己

インテリ同級生弁護士社会人職場

一夜の関係から始まる運命の物語。

叩き上げの弁護士・仲曽の事務所に入ってきたのは、大学の同期でエリート御曹司の美青年・五条。

すべてを持っている五条に張り合おうと何かと噛みつく仲曽だったが、
歓迎会の夜、飲み過ぎた五条を介抱していると、彼の衣服に水をこぼしてしまう。

「脱がせてくれ」

誘うように見つめてくる五条に、煽られた仲曽は彼を押し倒して――…?

(※本書はコミックス化に際し、電子書籍「絡の男」のタイトルを変更したものです。)

出版社:竹書房
定価:680円 + 税

販売書店

竹書房

関連作品RECOMMENDATION

全 18 タイトル
  • ページアンソロジー

  • 単行本リーマン俺様攻社会人職場

  • ページリーマン俺様攻社会人職場

  • ページリーマン俺様攻社会人職場

  • もっと表示する