単行本

いつか恋になるまで 上巻

倉橋トモ

同級生学生幼馴染

兄弟同然に育った千秋と和馬がそれを覚えたのは、中学3年のこと。
自慰に耽る千秋に気づいた和馬がもちかけたのが最初で、遊びの延長みたいなものだった。

少なくとも和馬にとっては。

だから和馬に彼女ができた時も、何でもない顔をした。

けれど無理をするほど気持ちのセーブは難しくなって、寂しそうな顔をする和馬に、余計に心はかき乱される。

そうして千秋は、ついに―――。

出版社:竹書房
定価:670円 + 税

販売書店

竹書房

関連作品RECOMMENDATION

全 31 タイトル
  • ページアンソロジー

  • ページアンソロジー

  • ページ同級生学生幼馴染

  • 単行本同級生学生幼馴染

  • もっと表示する